すね毛脱毛が安いエステまとめ

脱毛サロンのすね毛脱毛について


今では、脱毛サロンは身だしなみには欠かせない場所になってます。

気軽に通える料金プランもいろいろあって、選べるのが嬉しいですね♪

ミュゼ



両ワキ脱毛のイメージが強いミュゼですが、すね毛もお得に脱毛できるってご存知ですか?

脛毛脱毛するなら、箇所も回数も選べる「フリーセレクト美容脱毛コース」がおすすめです。

両ヒザ下(Lパーツ)4回以上の契約で、【まとめて割30%以上OFF!】の対象になります!

脱毛回数が増えるほど、割引率が高くなりお得感が増しますよ。

【フリーセレクト美容脱毛コース】~両ヒザ下(Lパーツ)の場合

  • 1回 6,000円(税抜)

  • 4回 24,000円 ⇒まとめて割で16,800円(税抜)!

  • 6回 36,000円 ⇒まとめて割で23,940円(税抜)!

ミュゼの詳細はこちら


ジェイエステティック

ジェイエステティック

ジェイエステティックは、脱毛・美顔・ボディの各コースがあるトータルエステサロンです。

長年の経験から開発されたオリジナルの冷光マシンで、快適な脱毛を行うことでも評判のサロンです。

Jエステには、さまざまな脱毛コースがあります。

すね毛脱毛だったら、ジェイエステで人気の高い「脚2箇所プラン」がおすすめです。

人気の両ひじ下と手の甲&指の2ヶ所が、一度にお手入れできるお得なプランです。

脚2箇所プラン・両ひざ下(L)4回 + 両ひざ(S)4回 ⇒18,000円(税抜)! (5年間無料アフターケア付の両ワキ脱毛12回コースプレゼント♪)

ジェイエステ 脚2箇所プランの詳細


リンリン


脱毛サロンRiNRiN

カジュアル脱毛サロンという名前がピッタリのリンリンは、幅広い年齢層の女性達に利用されています。

純国産の脱毛マシンでお手入れするので、日本人の肌に合った効果の高い脱毛が期待できます。

また、リンリンの脱毛はジェルを塗らないので、スピーディに仕上がると評判です。

初めてで不安な人は、無料カウンセリングの際に脱毛無料体験も出来ますので相談してみるといいですよ。

Lパーツ(両ヒザ下など)・1年4回 通常28,000円 ⇒毎月先着50名限り15,800円!

リンリン 両ひざ下脱毛プランの詳細


医療レーザー脱毛で永久脱毛するという選択


エステ脱毛よりも脱毛効果の高いレーザー脱毛でムダ毛処理する人も多いです。

ひざ下脱毛がお得に受けられるクリニックを紹介します♪

湘南美容外科


SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

コマーシャルでもお馴染みの、全国的にも知名度の高い人気クリニックです。

湘南美容外科の脱毛は、モデルや芸能人などに高い支持を受けています。

医療レーザー脱毛は、1回あたりの脱毛効果が高いので、少ない回数でムダ毛処理が終わるのが魅力です。

湘南美容外科では、深部までレーザービームが届く「アレキサンドライト ジェントルレーズ」で施術します。

両ひざ下脱毛(3回コース)⇒50,220円(税込)! ・(6回コース)⇒81,000円(税込)!

湘南美容外科クリニック


私の、すね毛脱毛体験記


自分自身、実際に体験して初めて分かりました。

格安と言われるエステの脱毛でも、剛毛なスネ毛は充分にキレイになれるのだと。

私と同じような悩みを持っている人は、とりあえず気になる脱毛サロンのカウンセリングへ行ってみるといいと思います。

いまは、どのお店も無料でカウンセリングをしているようですしね。

成長期で段々と濃くなったムダ毛


私も、かつて中学生の頃までは、まったくといっていいほどむだ毛のない人生でした。

生理が来るようになってから、徐々に増え始めたひざ下のむだ毛。

中学生でまったく知識もなかったのでとりあえず家にある毛抜きで一本一本抜くようになりました。

抜くときはとても痛かったのですが、するっと抜けた時の感覚がたまらなく楽しくて気がつくとどんどん抜いていました。

高校生になり、アルバイトや部活などで友人と交流する時間が増えていきました。

そこで、いろんな情報を得るようになりました。

それまでは、やっぱり簡単なのでカミソリで処理をすることが多かったです。

友達から聞いて、たまに脱毛テープやワックスを使って足の脱毛をするようになったのは、その頃からです。

当時でも、今のように剛毛ではなく、適度に処理をすれば気にならないくらいでした。

彼氏に言われたショックなひと言


大学を卒業した頃に、わたしのひざ下のムダ毛に対する意識ががらっと変わってしまいました。

それは、彼氏ができたことががきっかけです。

彼と、仲良くしている時に「すね毛が刺さって痛い」と言われたのです。

とてもショックでした。

それまで、自分のすね毛が濃いことも、なんとなく理解はしていました。

それでもやっぱり、大好きだったボーイフレンドに言われると、非常に恥ずかしいし強いショックを受けました。

その後はさらに必死でした。

もう一度、ワックスを使ってみたり、少しでも薄くなるならとエステサロンでニードル脱毛をしてみたりしました。

ニードル脱毛をするには費用がかかりすぎるので、多少は薄くなりましたが長くは続きませんでした。

そして、確かに少しは減りましたが、でもやはり男性並みのすね毛でした。

エピレとの出会い


そうするうちに、安い料金でムダ毛の脱毛が出来るエステに出会いました。

それが、エピレ脱毛です。

エピレの脱毛はニードル脱毛とは違い、光を当てながら処理していく方法です。

肌への負担も軽く、そこまで費用がかかりませんでした。

おかげで、気になっていたスネ毛もツルツルキレイになりました。

剛毛をなんとかしようと、最後まで諦めないで良かったと思います。

ショックなひとことを言った彼とは、もうとっくに別れていました。

でもその後、新しい彼氏が出来て、すね毛のことを気にせずに付き合えているのでハッピーです♪

レーザー脱毛と光脱毛どちらがいいですか?


脱毛に通いたいと思った時、クリニックのレーザー脱毛にするか脱毛サロンの光脱毛にするか、迷いませんか?

結論から言うと、レーザー脱毛と光脱毛どちらがいいかというのは簡単には決められません。

どちらの脱毛方法も、長所と短所があるからです。

それと、脱毛したい人がどこをどれだけキレイにしたいかによっても、選択する脱毛法は違ってくるでしょう。

そこで、レーザー脱毛と光脱毛について、簡単にその違いを説明したいと思います。

どちらの脱毛も、毛根に働きかけてムダ毛が生えてこないように処理する方法です。

レーザー脱毛は、医療機関でしか行えない医療行為と法律で決められています。

ですから、脱毛サロンでレーザー脱毛は受けられません。

医療レーザー脱毛と光脱毛の大きな違いは、光の出力の大きさの違いです。

医療レーザー脱毛は光の照射パワーが大きく、永久脱毛とも呼ばれています。

照射力が強ければ、その分痛みも感じやすくなります。

照射力が強ければ、その分短期間で脱毛効果が表れます。

そして、料金面でも光脱毛に比べて高い金額になります。

ただ、痛みに関しては病院ですので、麻酔を利用することも可能です。

もしも何かあった場合でも、病院ですので迅速に対応してくれるところは安心できます。

一方、エステの光脱毛は、光の照射パワーが小さく肌への刺激が少ないです。

抑毛、減毛、制毛と呼ばれ、永久的な脱毛効果は期待できないと言われています。

照射力が弱いので、痛みもほとんど感じません。

照射力が弱いので、脱毛効果を感じられるようになるまでには期間がかかります。

しかし、料金面では低料金で受けられる脱毛プランが数多く、お試しでエステ脱毛を体験する人も多いです。

以上、ざっと挙げてみましたが、どちらにするかはまず気になるサロンやクリニックのカウンセリングで話を聞いてから決めるのが一番かと思います。